2014年12月16日

勧誘されても必ず断る方法は?⇒契約する気がないことをアピール!

脱毛に通うので不安なのが、勧誘されないかということではないでしょうか。

一昔前は『契約するまで帰れなかった・・・』などということもありました。

しかし、今ではネットで簡単に口コミ情報を書き込んだり見れるようになりました。

これにより、ひどい勧誘を行うとすぐに噂になり利用者が増えなくなってしまう為、減ってきています。

ただし、勧誘ゼロとは限りません。

サロンとしてはできるだけ多く契約して欲しい所ですからね。

勧誘がないと聞いていたサロンだったのに勧誘されてしまったということもあるかもしれません。

そこで知っておきたいのが勧誘の断り方です。

まず、一番おすすめなのは『いいです』とはっきりと断ることです。

つい、理由を言ってしまいがちですが、勧誘に慣れているスタッフにはなかなか勝てません。

ただ単に『お金がない』と言ってしまうと、『ローンなら月々数千円ですよ』と言われてしまいます。

わざわざ断る理由はいりませんし、いいですと言われたらそれ以上勧誘はしにくくなります。

しかしなかなかはっきり断るのは言いにくいという人も多いでしょう。

そんな人におすすめなのは、職業欄に書いたり聞かれた際は、『主婦』と答えることです。

これなら断る際も、『主人に聞いてみないといけないので・・・』と言いやすくなりますよ。

しかしそれでも『旦那さんに内緒の主婦も多いんですよ』としつこく勧誘してくる所もあるかもしれません。

そんな時は、『これから用事があるので時間がありません』と言って帰りましょう。

ただし、勧誘と警戒し過ぎてしまうのもよくありません。

スタッフがオススメとして紹介してくれているものの中には、本当にお得な情報もあります。

他のサロンのキャンペーンや料金体制を把握しておけば、お得かどうかを判断することができますよ。

最初に『勧誘できそう!』と思われたら、通う度に勧誘され、嫌になり途中でやめてしまったともなりかねませんのでこれらに気をつけましょうね。

脱毛サロン選びの賢い方法は先に脱毛部位を決めてサロンを比較すること!

利用者が増えることで脱毛サロンもたくさん増えました。

その分、料金も安くなるメリットはあるものの、たくさんあるとどこを選べばいいか迷ってしまいますよね。

よくある失敗は、キャンペーンに飛びついたり、料金表だけで比較してしまうことです。

まず一番最初に考えるべきは『どこを脱毛したいか』をしっかり決めることです。

1部位だけなら料金の比較しやすくなりますが、脱毛したい部位が増えればお得になるサロンも変わってくるんですよ。

また、最初にまとめて脱毛した方が安くお得なので、ご自身が脱毛したい部位をしっかり決めておきましょう。

そして、脱毛したい部位が決まったら、通える範囲のサロンを絞り込みましょう。

通い方や交通費などもしっかり考えておくと、後々損することも通いにくくなることもありませんね。

自宅や会社や学校から近いだけで決めてはいけません。

営業時間や店休日なども確認しないと通いにくくなってしまうこともあるのでしっかりチェックしておきましょう。

これらでいくつかのサロンを絞り込んだ上で、料金の比較をしていきましょう。

まずは、キャンペーンの比較ですね。

もちろん、通常の価格についても把握しておきましょう。

必ずしもキャンペーン内の回数で満足できる脱毛ができるとは限りませんからね。

たくさんの部位になると、セットコースなどを利用した方が安い場合もあります。

また、一人一人ムダ毛の量も、肌質も違いますよね。

その為、脱毛する回数はそれぞれごとにより変わってきます。

そこでオススメなのは、カウンセリングで見積もりを出してもらうことです。

そうすれば、大体の金額が把握でき、より比較しやすくなりますよ。

人気サロンでは無料でカウンセリングを受けることができますので、便利に利用してみましょう。。

ただし、カウンセリングも予約制となっています。

また、脱毛についての説明なども最初に行いますので、時間がかかってしまうこともあります。

予約前にどれ位時間がかかるか聞いた上で予約すると、気になるサロンをはしごして回ることもできますね。

背中の脱毛も事前準備が必要?⇒届かない部位はサロンがサービスすることも◎

通常、どのサロンでも脱毛前には施術部位のシェービングを済ませておく必要があります。

ムダ毛が長いままでは、痛みが強くなったり火傷など肌トラブルが起こりやすくなってしまいますからね。

背中脱毛となると、なかなかご自身では手が届かないので、難しいですよね。

背中でも事前にシェービングが必要になります。

しかし、大抵のサロンでは事前にシェービングして行かなくてもいいんですよ。

例えば、ミュゼプラチナムでは背中などご自身で手が届かない部位は、サロンで無料にてシェービングを行ってくれます。

ただし、無料でもシェーバーは持参しないといけなかったり、専用のものを購入しないといけないなどサロンによって違いがあります。

無料だからと安心せずに、カウンセリング時に詳しく確認しておきましょう。

そして、脱毛ラボのように有料になってしまうサロンもあります。

安く済ませたいからとご自身でシェービングする場合は注意が必要です。

無理してシェービングできても、ムダ毛が残ってしまっては、結局施術ができなかったり、その部分を避けての施術となって損してしまいます。

また、万が一傷つけてしまったら、脱毛を延期しなければならなくなり、完了するまでに時間がかかってしまうことにもなりかねません。

どうしても、ご自身でシェービングしていくというのであれば。背中用のシェーバーも売っているので、検討してみるといいでしょう。

少しでも安く確実に背中脱毛したいという人は、事前に家族や友達などにシェービングしてもらっておくと安心ですね。

シェービングが有料のサロンも、シェーバーを持参すればいい所もあれば、専用シェーバーを購入しないといけない所もあります。

しっかり確認し、シェービング無料のサロンと比較する際は、トータルでかかる金額で比べれば、後々損したということも防げますね。

シェービング代が有料だから高いとは限りませんので、しっかり比較して損せずご自身にとって便利だと思うサロンで背中脱毛していきましょうね。

脱毛が安い時期は秋冬!夏までにツルツルになろう♪

最近は脱毛が安くなったとは言え、全身脱毛ともなると、できるだけ安い方がいいですよね。

より安く全身脱毛を受けたいなら、秋冬がおすすめなんですよ。

肌の露出が増えてくる春や夏の方が脱毛を始める人が多くなります。

それに比べて、露出が減る秋や冬になると、脱毛を始める人が減ってしまうんです。

サロン側としては、秋冬も利用者を確保したいということから、より安くてお得なキャンペーンなどが増えてくるんです。

秋冬に全身脱毛を始めるのはただ安いからだけではなく、他にもたくさんのメリットがあるんです。

脱毛はサロンに1度通っただけでは終了しません。

毛周期に合わせて数回通うことで、だんだんとムダ毛が減っていきます。

その為、春や夏前に始めたからといって、その夏つるつるになる訳ではないんです。

また、脱毛途中では日焼けしないように注意しなければならない為、その夏は露出しないように気をつけなければならなくなります。

早ければ1年かからず完了する人もいるので、秋冬から始めたら次の夏に間に合うこともあるんです。

日焼けについても、秋冬の間は紫外線量も春夏と比べると少なく、洋服で隠れていることが多く、うっかり焼ける心配も減らせます。

全身脱毛となると、全身日焼けしないように注意しないといけませんからね。

さらに、春夏と比べると申込者が減るので、予約もしやすくなるんですよ。

全身脱毛は通う回数が増えてしまったり、1回の施術時間が長くなることから、予約しにくくなってしまうと大変です。

なかなか予約ができないとなると、完了するまで時間がかかってしまい、その分自己処理も増え肌を傷つけてしまい損してしまうことにもなってしまいます。

このように秋や冬の間に全身脱毛を始めるのはお得がいっぱいなんですよ。

もちろん、今が春夏だからと、秋冬までは待つ必要はありません。

待っている間もムダ毛処理は必要になりますし、その分、脱毛が完了するのが遅くなってしまいます。

春夏でも激安キャンペーンはありますので、見逃さないようにしましょう。

あとは、紫外線に気をつけ、早めに予約を取るなど気をつけましょう。

やっぱり両ワキ脱毛は不動の1位★でも最近Vラインの人気が急上昇中!

サロンで一番人気が高いのはやっぱり両ワキ脱毛になります。

いろいろなキャンペーンがありますが、両ワキ脱毛はどのサロンでもあり、とても安くて試しやすくなっています。

また、ムダ毛処理は欠かせない部位ですし、黒ずみや剃り跡なくきれいに仕上げたいということから、両ワキ脱毛から始める人はとても多いんです。

時間も施術時間は短く、サロンに入ってから出るまで30分もかからないんですよ。

そして、両ワキの次に人気が急上昇中なので、Vライン脱毛なんです。

今までは『恥ずかしいから・・・』と利用する人も少なかったんですが、逆に今ではどんどん利用者が多くなっています。

Vラインは肌も敏感で自己処理だとトラブルも多くなってしまいます。

また、剃ってもなかなかきれいに仕上げるのは難しくなります。

フラッシュ脱毛は施術時間もスピーティですし、仕上がりもカミソリで剃ったのとは比べ物にならないほど綺麗に仕上がります。

スタッフに見られるよりも、友達と温泉に行ったり、彼氏にうっかり剃り忘れなどを見られる方が恥ずかしいですからね。

また、最近ではVライン脱毛もキャンペーンでよく見かけます。

人気の高いミュゼプラチナムは両ワキ脱毛とVライン脱毛がセットになったお得なコースもあります。

それぞれ、満足するまで何度でも通える上、それぞれ申し込むよりセットの方が安くなっていて大人気なんですよ。

あと、押さえておきたいのが、ブライダル脱毛です。

結婚式前にはほとんどの人がブライダルエステを受けます。

ブライダルエステでは美肌ケアだけでなく、シェービングも行います。

産毛で目立たなくても、顔・背中・襟足をシェービングすることで化粧のりがよくなります。

また、肌の色もワントーンアップし、よりドレス姿をきれいに見せてくれるんです。

しかし、シェービングはまたすぐムダ毛が生えてきます。

その為、結婚前に脱毛して準備をしておくという人が多いんです。

結婚式だけでなく、いつでもムダ毛がない方がいいですもんね。

このように、人気部位もしっかり把握し、脱毛していきましょう。

2014年11月21日

ムダ毛は何のために生えてくるんだろう?

ムダ毛は何のために生えるんでしょうか?

年がら年じゅう私たちを悩ませているあのムダ毛!

自己処理する度に「なんで毎回生えてくるんだろう?」って思ったことありますよね。

ですが、このムダ毛は原始時代には実は重要な役割を果たしていたのです。

そもそも、ムダ毛とは何を意味するのかと言いますと、身体に生えている眉毛や髪の毛などの必要な毛ではない部分に生えている毛のことを指します。

人間には約170万本くらいの毛が生えていると言われています。

世間的にはムダ毛というものは見栄えの良いものだとされておらず、特に夏場になると全身のムダ毛処理に追われる女性たちが急増しています。

睫毛や髪の毛などの毛は、ゴミや紫外線などから繊細な眼球や頭を守るための毛なので必要とされています。

しかし、ムダ毛は見た目も最悪で、機能的にもなくてもそこまで困らないため、毛の処理をしている女性が大半です。

◆原始時代はムダ毛が必要だった?!

でもそんなムダ毛ですが、原始時代は必要なものだったのです。

寒さや暑さなどの肌の温度調節をしたり、岩や木などから皮膚を保護したり、と今では考えられないくらい重要な役割を果たしていました。

ムダ毛があることで、体温調節や傷のダメージを和らげたりと、身体全体を保護していました。

腕や脚のムダ毛は体温調節をしたり、ワキ毛は摩擦から身を守り、陰毛は外部から身を守るための機能として、それぞれ活躍していたのです。

◆現代人にとって不要なムダ毛

ところが、現代になるとムダ毛は必要とされなくなります。

寒暖差に耐えられるような衣服が出回り、エアコン、ファンヒーターなどの電化製品が普及したことで体温調節がいともたやすくなりました。

生活環境が大きく改善されたことで、私たちはムダ毛がなくても生活できるようになりました。

このような流れで、現代人はムダ毛を脱毛するようになったのです。

◆脱毛する現代人

19世紀ごろになると、徐々にムダ毛という存在が明るみになってきます。

ムダ毛を取り除こうと様々な方法で脱毛していくようになりました。

例えば、劇毒を使用して、毛穴ごとムダ毛を焼き払ったり、なかなか過激な脱毛方法が行われるようになったと言います。

(もちろん肌へのダメージが深刻ですが・・・。)

それから時代が流れ、21世紀になるとフラッシュ脱毛などの痛みの少ない脱毛法が開発されたため、気軽に脱毛する人が増えてきました。

邪魔なムダ毛を痛みも少なく安く脱毛できるとなると、皆さんが食いつく理由もわかりますね。

脱毛技術はどんどん発展しているので、これからどんな脱毛の時代になるのか楽しみですね!